葉酸が入っている食べ物ってなに?

葉酸が入っている食べ物ってなに?

葉酸は胎児の細胞分裂に必要な栄養です。できれば妊娠前からたくさん摂取した方がいいでしょうが、妊娠してから知ったという女性もいるでしょう。そこで、妊婦さんが手軽に取れる、葉酸が含まれている食べ物をご紹介します。

まずは大豆製品です。納豆や枝豆などに多く含まれています。納豆は臭いがきついので、つわり中は食べられないという妊婦さんも多いかもしれません。つわりが治まってからでも良いので、食べた方が良いでしょう。

野菜では、ほうれん草やアスパラガス、ブロッコリーやサラダ菜に多く含まれています。野菜類は夏の方が安価ですが、冬の値段が高騰する時期もできるだけ食べた方が良いでしょう。

他には、焼きのりやきな粉、甘栗なども案外多く含んでいます。コンビニでも手軽に買えるものなので、上手に取り入れてみてください。

ただ、毎日食べていては飽きてしまうこともあるでしょう。そのような時は、いつもと違った調理方法でアレンジして作ってみてください。ほうれん草などはお浸しばかりになってしまいがちです。時々はポタージュにしたりペーストにしてカレーに混ぜてみると良いでしょう。ブロッコリーも同様です。サラダが多くなるでしょうが、時々はナムルにしたりポタージュにするのがおすすめです。また、ブロッコリーは茎も食べられるので、まわりの硬い部分を切り落としたら、茹でて柔らかくしてきんぴらにしたり野菜炒めにして使ってみてください。

ページのトップへ戻る